つくばせいかつが好き、つくばの良さが伝わりますように


by pe-yuri08

カテゴリ:パン( 5 )

失敗の巻~

パン教室で習った
雑穀とシードのワンロールパンを作った
講義を受けているとすべて習得したように錯覚
実際は失敗
仕上げ発酵後表面に水をぬり
雑穀とシードをちりばめたのですが
焼きあげてみると
ほとんどがつかず落下 
落胆・・・・・私
水はけが少なかったのでしょうか
落ちたそれらはすべてサンドの中に
芳ばしくそれでも美味しかったけど
f0175115_20171716.jpg


意外に・・・・・
[PR]
by pe-yuri08 | 2013-04-16 20:20 | パン | Comments(0)

アジアンサンド

11月3日は 何の日?
文化の日
私にはとっては 玄関廻りの花を夏バージョンから
冬から春バージョンに変える日
そう決めてから数年 雨が降った記憶はない
勿論 今日も晴天
朝早起きして、植木鉢を洗い土を入れ替え
パンジーやらチューリップ シクラメン等を植え替え
いい汗かいて 充実した休日に
そして 合間にはアジアンなパンを焼いて
ランチに
f0175115_20545586.jpg

アジアンサンド
コチジャンをぬって お隣り土浦の飯村牛を使って焼肉に 
同じく土浦産れんこんの素揚げ 白髪葱 糸唐辛子を挟んで
パン生地にゴマ油 白ごま アジアンな具によく合う

(飯村牛 数年前の狂牛病のとき 地元では安心して食べられる牛肉として
一世を風靡した)




午後は早慶戦を応援しながら クッキーロールを焼いて・・・・・
f0175115_228668.jpg






早稲田大学 優勝おめでとう
斉藤君も いい大人になりましたね!

母の庭
[PR]
by pe-yuri08 | 2010-11-03 21:11 | パン | Comments(2)

久々のパン教室

先週3ヶ月ぶりに この方のパン教室に
まだまだ暑い真夏日でしたが
テーブルには えんじ色の花が生けられ秋の訪れが演出されていました

作ったのはクッキーロールとアジアンサンド
f0175115_14581030.jpg


f0175115_14584679.jpg

ドライイーストのパンなのに天然酵母のようにもちもちで
かめばかむほど味がでてくる 
ごまとロースト胚芽がコクと旨みをプラス
コチジャンともよく合う
f0175115_14591094.jpg

ほんのり甘いクッキー生地としっとりふわふわのパン生地
なんて優しい味なのでしょう

どちらも先生が実験に実験を重ね作り上げた味
この熱心さが 美味しいパンに繋がるのでしょう♪
感謝 感謝


f0175115_1581580.jpg

昨日、復習
乙女心をつかんで離しません・・・・・(爆)

夏の白い花が
[PR]
by pe-yuri08 | 2010-09-22 14:54 | パン | Comments(0)
いよいよ 決戦の日はきました
ワールドカップサッカー
決勝進出を決める大事な試合
対デンマーク戦 試合開始は 午前三時
眠くならないために
一昨日 この方のパン教室で習った
天然酵母パンドミーの復習をしました
一次発酵だけでなく二次発酵にも時間をかけるので
時間がかかります
パンを作りはじめると集中できるので
眠くならないことは 経験済み
午前1時に焼きあがりました
f0175115_115261.jpg

食パン型がないので スリム型で
お味は まだわかりません
ハーフタイムに珈琲とともにいただこうと思っています 
今夜は徹夜です アラウンド50には 厳しいかしら(笑)

f0175115_1181714.jpg

教室の様子
先生のご馳走に舌づつみをうちながら
お話にも花が咲いて
楽しいひとときでした~

次々と
[PR]
by pe-yuri08 | 2010-06-25 01:25 | パン | Comments(4)

ブルマンブレット修行中

この方のパン教室
今回で7回目 パン作りの王道
ブルマンプレッドに初挑戦です

先生から 事細かく説明を受けましたが
文句のつけようのない 素晴らしいブルマンが
焼けるまでには 道は遠そうです・・・・
練習あるのみ
まず 1回目です
2斤用がないので スリム型での練習です
f0175115_19543435.jpg

少しなで肩の角 ホワイトライン なっているようで なっていない・・・・
四等分にきれいな直線は伸びていません・・・・ (涙)




チューリップは 栄養不足でひ弱なうえ寒さで凍えそうな二本を
リビングへ 

春の花たちも この寒さに戸惑っているのでしょうね・・・・・

お味は
[PR]
by pe-yuri08 | 2010-04-23 20:09 | パン | Comments(0)